スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

許すということ

人はいろんな場面で「許せない」ということに出会う。

他人のことを許せないということもあれば、自分を許せないということもある。

例えば、裁判を起こすのも「許せない」という思いがあるからこそ。
「許せない」という感情だけで、「許せない」理由がよくわからないことも多い。

また、その逆もある。
マインドでは許したつもりなのだが、「許せない」感情と向き合ってなかっただけということも。
後々になって、怒りと共にそのことを責めたりする。

許すということは、なかなか難しい。
感情というのは自分ではなかなかコントロールできないもの。

では、どうすればよいのか。

まずは「許せない」という感情を抱いている自分を許すこと。
「許せない」というのは自分の価値観が生み出していること。
心に余裕ができれば、どんな出来事も受け入れられる器ができるかもしれない。

そして、裁くのは自分自身ではないということを認識する。
その人の行った行動は、その人に責任が返ってくる。
こちらが裁かなくても、何らかの形でその人にツケが回ってくるはずである。

人間なので、いろんな感情が出てくるのは当然である。
そんな自分を受け入れよう。
そして、感情を出し切って、そんな感情を引きずる自分とサヨナラしましょう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にしさかとしこ

Author:にしさかとしこ
富山県富山市の「癒しサロン ホーリー・ワン」の「スマイルカウンセラーとしちゃん」こと「にしさかとしこ」です。

・透視リーディング・ヒーリング
・開運レイキ・ヒーリング
・開運レイキ・セミナー(伝授)
・アクセスバーズ
で、皆様の心と体の悩みを改善するお手伝いをしています。

このブログでは
・「癒しサロン ホーリー・ワン」の営業案内、商品情報
・クリスタル・パワーストーン
・おすすめヒーリンググッズ
・癒しに関する話
・・・などを
楽しく、わかりやすくお伝えします。

<セミナー(伝授)を修了したもの>
・開運レイキ(マスター)
・カルナレイキ
・アセンション・ライトワークス(STEPⅢ)
・ヒプノセラピー(催眠療法)
・タロー・デ・パリ
・アバンダンティアアバンダンスレイ
・エンジェルアチューメント
・アクセスバーズ(プラクティショナー)

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご質問・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。