スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒプノセラピーでネガティブ思考からポジティブ思考へ

今日はヒプノセラピーの練習会でした。

ヒプノセラピーとは、催眠療法のこと。
催眠状態に入ると、普段閉じている潜在意識への扉が開き、潜在意識にアクセスできるようになる。
セラピストが催眠状態に誘導し、そこで、潜在意識と向き合い、必要な記憶をすくいあげて、封印していた感情や欲求を浮かびあげさせる。
それを解放し、癒すことにより、問題解決や自己成長へと導く心理療法だ。

そして、私と同じくヒプノセラピー養成講座を修了し、現在ヒプノセラピストとして活躍されているHappyママさんにセッションをしていただいた。

私の改善テーマは、どうして動けないのか。
頭では、変わりたいと思っている。
しかし、行動がまったく伴っていないのだ。

その問題にかかわりのある前世へ。
サニーという女性が出てきた。
その女性は、家族やまわりの人々に見捨てられ、ひとりぼっち。
そして、16歳という若さで、誰にも見取られることもなく餓死してしまう。

その女性の中にある感情。
誰も私のことなんて愛してくれない。
人なんて信じられない。
生きている意味がない。
生まれてこなければよかった。
こんな私じゃ、誰も受け入れてくれない。

ネガティブな感情がいっぱい込み上げてくる。
それと同時に、号泣した。

この感情は、今の私の人生の中に、あてはまるものばかり。
両親は私のことを愛してくれていないと思っている。
2人姉妹の2番目として生まれた私は、男の子がほしいと思っていた父親の期待を裏切ったと感じていた。
そして、両親は自営業をしており、常に仕事で忙しく、いつも放置されていた。
幼い頃は人見知りがひどく、恥ずかしがり屋で引っ込み思案。
人がすごく苦手だった。

今も1人が好きである。
ここ最近はどこへ行くのも1人が多い。
買い物や外食も、1人の方が楽だと思っている。
それは、誰も私のことなど理解してくれないと思っているからだ。
両親は、私のやること、言うことに対して、素直に「うん」と言ったことがない。
必ずといっていいほど、皮肉った言葉が返ってくる。

ネガティブな感情を解放したあと、再び前世を見てみる。
ナースになるという夢を持ち、勉強して夢を叶え、いきいきと働く姿。
そして、医師と結婚し、患者や家族に囲まれ、幸せな人生を送る。
「生きていたよかった」と。

そして、最後にハイヤーセルフからメッセージをもらう。

そのままで大丈夫。
そのままのあなたを受け入れてくれる人がいるから。
直感を信じて。
もう導かれているから、難しいことを考えなくても大丈夫。

気持ちが軽くなった。
そして、明るい未来を自然と想像できるようになった。

今日は新月。
偽りではない、心から願う意図設定ができそうだ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にしさかとしこ

Author:にしさかとしこ
富山県富山市の「癒しサロン ホーリー・ワン」の「スマイルカウンセラーとしちゃん」こと「にしさかとしこ」です。

・透視リーディング・ヒーリング
・開運レイキ・ヒーリング
・開運レイキ・セミナー(伝授)
・アクセスバーズ
で、皆様の心と体の悩みを改善するお手伝いをしています。

このブログでは
・「癒しサロン ホーリー・ワン」の営業案内、商品情報
・クリスタル・パワーストーン
・おすすめヒーリンググッズ
・癒しに関する話
・・・などを
楽しく、わかりやすくお伝えします。

<セミナー(伝授)を修了したもの>
・開運レイキ(マスター)
・カルナレイキ
・アセンション・ライトワークス(STEPⅢ)
・ヒプノセラピー(催眠療法)
・タロー・デ・パリ
・アバンダンティアアバンダンスレイ
・エンジェルアチューメント
・アクセスバーズ(プラクティショナー)

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご質問・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。