スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャレンジのとき

東日本大震災が発生して以来、日本にとって、いろいろなチャレンジが課せられてる。

幸い、地元富山は大きな影響もなく、今のところ、平穏に過ごすことができている。
なのに、チャレンジという言葉で、胸が重くなってしまう。

3月は節目の時期。
そして、4月から新しい年度が始まる。
引越し、転勤、進学、就職などで、今がちょうどあわただしい時期である。

私自身、4月からシフトアップするつもりでいた。
癒しの仕事に携わり始めてから、もうすぐ1年になろうとしている。
最初はなんとなく始めたが、だんだんプロ意識が芽生え始めていた。

シフトアップするには、何事も新しいことへのチャレンジが必要だ。
ただ何もせず流されていても、何1つ変わらない。
しかし、チャレンジということに意識を向けた途端、前進できなくなってしまっていた。

被災者の方に課せられたチャレンジに比べたら、それはとてもちっぽけなことかもしれない。
しかし、「チャレンジする」と意識した途端、身が縮こまってしまう。
そんな日々が続き、結局ほとんど変化のないまま、4月を迎えようとしている。

変化がこわくて、殻の中から抜け出せないでいる。
「誰も私のことを肯定してくれない」と、なぜか思い込んでいる。
殻の外に出ようと思うと、ただただ涙があふれてくる。
私にとって安全な場所で、そして愛のある人しかいないはずなのに。

もっと自分を信じよう。
できないのではない。
やろうとしないだけなのだ。
人のせいではない。
自分のせいにしたくないだけだ。
自分の意識次第で、いくらでも未来は明るくなるのだと。

日本という国も本来は安全な場所で、そして愛のある人しかいないはずだ。
それが、震災という出来事で、被災者を初め、あらゆる国民に危機感を与えている。

自分の中の小さな意識が変えること。
小さなものが合わせれば、自然と大きな力となる。

チャレンジとは、大きなものに挑むことだけではない。
まずは意識を変えることから。
そう思うと、気持ちが軽くなった。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にしさかとしこ

Author:にしさかとしこ
富山県富山市の「癒しサロン ホーリー・ワン」の「スマイルカウンセラーとしちゃん」こと「にしさかとしこ」です。

・透視リーディング・ヒーリング
・開運レイキ・ヒーリング
・開運レイキ・セミナー(伝授)
・アクセスバーズ
で、皆様の心と体の悩みを改善するお手伝いをしています。

このブログでは
・「癒しサロン ホーリー・ワン」の営業案内、商品情報
・クリスタル・パワーストーン
・おすすめヒーリンググッズ
・癒しに関する話
・・・などを
楽しく、わかりやすくお伝えします。

<セミナー(伝授)を修了したもの>
・開運レイキ(マスター)
・カルナレイキ
・アセンション・ライトワークス(STEPⅢ)
・ヒプノセラピー(催眠療法)
・タロー・デ・パリ
・アバンダンティアアバンダンスレイ
・エンジェルアチューメント
・アクセスバーズ(プラクティショナー)

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご質問・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。