スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛をもって見守る

今日は、アセンションライトワークセミナーの修了生が集まって、透視リーディング・ヒーリングの練習会を行った。

練習会というよりは、私も含め「なんとなく調子がよくないから癒されたい」といった感じ。

私自身、ここ最近、感情のアップダウンがなんとなく激しい。
体調もなんとなくよくない。

見てもらったところ、エンティティまみれになっていた。

エンティティは直訳すると、霊的存在のこと。
死んでいる霊、生きている霊、守護的な霊、すべてがそれにあてはまる。

「霊がついている」といったら、恐ろしいと思うかもしれないが、その人の念がエネルギーとして、飛んできていると思えばいい。

人を好きになることの例えで「ハートに矢を刺す」というが、それは「好き」という思いのエネルギーが、矢のように相手のハートに刺さっているのだ。

悪い例でいうと「わら人形で呪いをかける」というが、それは相手に「恨み」の念が飛び、そのエネルギーで相手に苦痛を与えているのだ。

私の場合、ある人からの怒りが私に向けられていた。
その人からのイライラとしたエネルギーを受けて、そのストレスで私自身もイライラしていたようだ。
怒りのエネルギーで首も圧迫されて、苦しかった。

そのエネルギーを全部、光にくるんで、帰ってもらった。

そんな場合も「やられたら、やりかえす」の精神ではいけない。
新たなカルマを生むことになるし、エネルギーバトルは永遠に終わらない。
どんな状況でも、どんな相手にも、愛をもって見守ることが大切である。

どんなに辛いことがあっても、人を恨んではいけない。
それはカルマを越えるための試練かもしれない。
辛いことがあるから、幸せを感じることができるのかもしれない。
そんな出来事の裏には、必ず「愛」がある。

愛をもって見守る。
そして、最高最善の結果になるように意図する。
その出来事に対する必然が起こる。
良いことをしている人、悪いことをしている人、それぞれに見合った必然が起こる。
ただそれを、愛をもって見守ればいい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にしさかとしこ

Author:にしさかとしこ
富山県富山市の「癒しサロン ホーリー・ワン」の「スマイルカウンセラーとしちゃん」こと「にしさかとしこ」です。

・透視リーディング・ヒーリング
・開運レイキ・ヒーリング
・開運レイキ・セミナー(伝授)
・アクセスバーズ
で、皆様の心と体の悩みを改善するお手伝いをしています。

このブログでは
・「癒しサロン ホーリー・ワン」の営業案内、商品情報
・クリスタル・パワーストーン
・おすすめヒーリンググッズ
・癒しに関する話
・・・などを
楽しく、わかりやすくお伝えします。

<セミナー(伝授)を修了したもの>
・開運レイキ(マスター)
・カルナレイキ
・アセンション・ライトワークス(STEPⅢ)
・ヒプノセラピー(催眠療法)
・タロー・デ・パリ
・アバンダンティアアバンダンスレイ
・エンジェルアチューメント
・アクセスバーズ(プラクティショナー)

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご質問・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。