スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場を襲う "新型うつ"

NHKスペシャル「職場を襲う "新型うつ"」という番組を見た。

実録ドラマとディスカッシャンで構成されていて、みんなで「新型うつ」を考えようというもの。


番組の内容をまとめたサイト→NHKスペシャル【職場を襲う新型うつ】


その中に出てきた「人薬」という言葉。
病院の薬ではなく、人が薬の役割をすることを「人薬」と呼ぶ。

以前までは、職場で嫌なことがあっても、身近に相談できる人が「人薬」となって心の健康を保っていたが、
ここ最近は、心を開いて相談できる身近な存在がいなくなっていると、番組内で指摘していた。

私が社会に出たばかりの頃は、毎日残業したり休日出勤したりしていても、会社の仲間同士で定期的に飲みにいったり、ご飯を食べに行ったりしていた。
そこで愚痴を言って、ストレスを発散させていた。
人よりも仕事が遅れていたら、上司がサポートしてくれ、みんなで手伝ってくれたり、スケジュールを調整してくれたりしていた。

しかし、今は、「人に関わりたくない」という思いの強い人が多くなっている気がする。
「会社の外でまで、会社の人といっしょに居たくない」と思ったり、
仕事が遅れていたら「できないのは、能力がないせい」と一方的に叱られたり、
上司に相談しても、相手にしてくれなかったり。
そして、愚痴のはけ口は、人ではなく、インターネット上の書き込みがメインとなっている。

ホーリー・ワンにいらっしゃるお客様の中には、「今まで誰にも言えなくて」と言って、溜めていた思いをいっぱい話する人も多い。
私自身も、相談事は近すぎる人よりも、ちょっと離れている人の方が話しやすいと感じている。
何も知らない人の方が、先入観なく話を聞いてもらえる。

それと、もう1つ気になったキーワードは「思い込み」。
思い込みがあるせいで、物事を見る視野を狭くしている。

透視リーディング・ヒーリングでは、心の中のネガティブな感情や思い込みなどを手放し、真実の生き方へと導く。
ネガティブな思い込みが解放されるだけで、心がかなり楽になる。

そう考えると、ホーリー・ワンは「人薬」としての役割を十分果たしている。

インターネット上のやり取りでは、喜怒哀楽は活字や画像でしかわからない。
でも、実際に人に会うことによって、喜怒哀楽を自然と表現することができる。
そうすることにより、心がすっきりする。

そんなホーリー・ワンの「人薬」を、どんどん活用してほしいと思う。


ホーリー・ワン ショップ ホームページ
http://holy.light-works.info/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

プロフィール

にしさかとしこ

Author:にしさかとしこ
富山県富山市の「癒しサロン ホーリー・ワン」の「スマイルカウンセラーとしちゃん」こと「にしさかとしこ」です。

・透視リーディング・ヒーリング
・開運レイキ・ヒーリング
・開運レイキ・セミナー(伝授)
・アクセスバーズ
で、皆様の心と体の悩みを改善するお手伝いをしています。

このブログでは
・「癒しサロン ホーリー・ワン」の営業案内、商品情報
・クリスタル・パワーストーン
・おすすめヒーリンググッズ
・癒しに関する話
・・・などを
楽しく、わかりやすくお伝えします。

<セミナー(伝授)を修了したもの>
・開運レイキ(マスター)
・カルナレイキ
・アセンション・ライトワークス(STEPⅢ)
・ヒプノセラピー(催眠療法)
・タロー・デ・パリ
・アバンダンティアアバンダンスレイ
・エンジェルアチューメント
・アクセスバーズ(プラクティショナー)

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご質問・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。