スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去への執着

「いやしの郷 天てる」が8月末で閉店。
あれから、あっという間に1ヶ月が経ちます。

仕事は休業中ですが、私の中にいろいろな出来事がありました。

まずは、パワースポットで有名なアメリカの聖地、セドナを訪れることができたこと。
その中で、また新たな気づきが生まれました。

そして、4月から「北陸臥龍本気塾」というものに入っていましたが、その卒塾プレゼンが先日行われました。
卒塾プレゼンでは、何に挑戦するか、そして、それを行うための目標と実行計画を発表しなければなりません。
6ヶ月間、それに取り組んできたのですが、頭ではわかっているのですが、ハートが動かないのです。

プレゼン作成のために、過去の写真をいっぱい集めました。
そこで気づいたのは、過去への執着です。
プレゼン当日、いろいろな思いがあふれ出し、リハーサルではまったくしゃべれなくなりました。
私の心の中のプロックは、私の想像以上に大きなものでした。

私の話を知人に聞かせると、皆、口を揃えて「としちゃんは、恵まれている」と言います。
理屈ではわかっているのですが、ハートがそれを受け入れるのを拒否するのです。
その根本は、ほとんどが両親との関係性にあるということも、頭ではわかっています。
でも、ハートがそれを許していません。

本番でプレゼンを行ったときも、いろいろな思いが込み上げてきて、抑えることができませんでした。
本気塾の卒塾プレゼンは、人に見せるためのエンターテイメントではありません。
自分の本音の部分を本気で語り、自分の決意を表明する場だと思っています。
結局は、心が揺れたまま、明確な決意を固めることができませんでした。

思い出は美しいまま残ることもあれば、恨みとして残ることもあります。
それをいかに消化して、新たな一歩を踏み出せるかどうかで、人生ステップアップできるかどうかが決まります。

自分らしく生きたいと、ずっと願ってきました。
しかし、過去から持ち越した負の思いが、あまりにも大きいことに気づかされました。
それをクリアにしなければ、いくら願っても、行動できるはずがありません。
ネガティブな過去への執着を手放して、身を軽くしなければ、明るい未来へ飛び立てるはずがありません。
それを重いものと思い込んでいるのも、悲劇だと思い込んでいるのも、自分自身です。

今、生きている自分にフォーカスする。
人生は自分自身で作るもの。

もっともっと、私は変われる。
その可能性を、心から信じようと思いました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

プロフィール

にしさかとしこ

Author:にしさかとしこ
富山県富山市の「癒しサロン ホーリー・ワン」の「スマイルカウンセラーとしちゃん」こと「にしさかとしこ」です。

・透視リーディング・ヒーリング
・開運レイキ・ヒーリング
・開運レイキ・セミナー(伝授)
・アクセスバーズ
で、皆様の心と体の悩みを改善するお手伝いをしています。

このブログでは
・「癒しサロン ホーリー・ワン」の営業案内、商品情報
・クリスタル・パワーストーン
・おすすめヒーリンググッズ
・癒しに関する話
・・・などを
楽しく、わかりやすくお伝えします。

<セミナー(伝授)を修了したもの>
・開運レイキ(マスター)
・カルナレイキ
・アセンション・ライトワークス(STEPⅢ)
・ヒプノセラピー(催眠療法)
・タロー・デ・パリ
・アバンダンティアアバンダンスレイ
・エンジェルアチューメント
・アクセスバーズ(プラクティショナー)

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご質問・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。