スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場を襲う "新型うつ"

NHKスペシャル「職場を襲う "新型うつ"」という番組を見た。

実録ドラマとディスカッシャンで構成されていて、みんなで「新型うつ」を考えようというもの。


番組の内容をまとめたサイト→NHKスペシャル【職場を襲う新型うつ】


その中に出てきた「人薬」という言葉。
病院の薬ではなく、人が薬の役割をすることを「人薬」と呼ぶ。

以前までは、職場で嫌なことがあっても、身近に相談できる人が「人薬」となって心の健康を保っていたが、
ここ最近は、心を開いて相談できる身近な存在がいなくなっていると、番組内で指摘していた。

私が社会に出たばかりの頃は、毎日残業したり休日出勤したりしていても、会社の仲間同士で定期的に飲みにいったり、ご飯を食べに行ったりしていた。
そこで愚痴を言って、ストレスを発散させていた。
人よりも仕事が遅れていたら、上司がサポートしてくれ、みんなで手伝ってくれたり、スケジュールを調整してくれたりしていた。

しかし、今は、「人に関わりたくない」という思いの強い人が多くなっている気がする。
「会社の外でまで、会社の人といっしょに居たくない」と思ったり、
仕事が遅れていたら「できないのは、能力がないせい」と一方的に叱られたり、
上司に相談しても、相手にしてくれなかったり。
そして、愚痴のはけ口は、人ではなく、インターネット上の書き込みがメインとなっている。

ホーリー・ワンにいらっしゃるお客様の中には、「今まで誰にも言えなくて」と言って、溜めていた思いをいっぱい話する人も多い。
私自身も、相談事は近すぎる人よりも、ちょっと離れている人の方が話しやすいと感じている。
何も知らない人の方が、先入観なく話を聞いてもらえる。

それと、もう1つ気になったキーワードは「思い込み」。
思い込みがあるせいで、物事を見る視野を狭くしている。

透視リーディング・ヒーリングでは、心の中のネガティブな感情や思い込みなどを手放し、真実の生き方へと導く。
ネガティブな思い込みが解放されるだけで、心がかなり楽になる。

そう考えると、ホーリー・ワンは「人薬」としての役割を十分果たしている。

インターネット上のやり取りでは、喜怒哀楽は活字や画像でしかわからない。
でも、実際に人に会うことによって、喜怒哀楽を自然と表現することができる。
そうすることにより、心がすっきりする。

そんなホーリー・ワンの「人薬」を、どんどん活用してほしいと思う。


ホーリー・ワン ショップ ホームページ
http://holy.light-works.info/
スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

花冷えと体調管理

今日は肌寒い1日でした。

先日、この富山でも、桜が開花しました。
やっと春が来たかと思いきや、また寒さが戻ってきたような、今日の天気。
まさに、今日みたい日を「花冷え」というのではないでしょうか。

この時期に、風邪がまた流行っている。
しかも、みなさん、すっきりしないまま、ズルズルと症状を引きずっているようです。

本来、人間には自然治癒力があり、ちょっとした風邪をひいても、少し休めば治っていました。
しかし、この現代社会、ストレスや化学物質、薬品、食品添加物などの影響で、自然治癒力がすっかり落ちています。

熱が出て、体内の悪いものをやっつけます。
咳や鼻水が出て、体内の悪いものを外へ排出します。

しかし、西洋医学では、熱が出たら、解熱剤を使ったり、咳や鼻水が出たら、それらの症状を抑える薬を処方してくれます。
それは、人間が本来持つ自然治癒力とは逆行したことを、行っているのです。
その結果、微熱が何日間も続いて、なかなか風邪が治らない、咳や鼻水がダラダラと続く、など、なんとなく体がだるいまま、すっきりしません。

自然治癒力が落ちていると、今日のように「花冷え」になると、体がついていきません。
細かい気温の変化に合わせて、服装もこまめにチェンジできればいいのですが、「少しぐらい大丈夫」とちょっと我慢してしまうと、すぐに風邪をひいてしまいます。

「ここ最近、風邪をひきやすい」
「風邪をひいても、なかなか治らない」
そう思い当たる方は、開運レイキがおすすめです。
開運レイキで、簡単に自然治癒力がアップできます。
「花冷え」にも、体がしっかり対応できるようになりますよ。

もし「開運レイキ」が気になる方は、「開運レイキ無料説明会」にお越し下さい。
4月17日(日)、20日(水)10:00~11:30
会場は、いずれも「いやしの郷 天てる」です。
無料説明会に参加された方だけの、特典もあります。

また「開運レイキ」を体験されたい方は、「開運レイキ・お試しヒーリング」を行っております。
料金は、20分1,000円です。
  • いやしの郷 天てる
  • このブログのメールフォーム
  • info☆kaiunreiki.com(☆をアットマークに変換して下さい)
まで、お気軽にお問い合わせ下さいね。

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

ストレスを癒す

春の陽気だったかと思ったら、また冬に逆戻りして寒くなったり。
今年は、震災のせいもあるが、4月に入ったというのに、何だか落ち着かない。

3月、4月、5月は、うつ病や自律神経失調症などの心の病を発症しやすい。
新芽が出る時期を「木の芽どき」というが、この時期は体調を崩しやすいと、昔からいわれている。

自然界のエネルギーがそれだけ大きく変化する。
そのエネルギーの変化に、ついていけないことが原因のようだ。

それに春は、生活環境が変化する時期とも重なります。
なのに、「大丈夫」と思い込んで頑張ったり、我慢したりしてしまいがち。

実は、心と体は、この変化に対して、想像以上に悲鳴をあげているのです。

私が自律神経失調症を発症したのは、8年前の春だった。
私は意外とストレスを受けやすい体質なのだ。
レイキに出会っていなかったら、スピリチュアルなことを知らなかったら、きっと、人生はずっと暗いままだったと思う。
魔法のツールを手に入れることができて、とても感謝している。

心と体の声を、ちゃんと聞きましょう。
ストレスと戦うのではなく、しっかり癒しましょう。

いやしの郷 天てる」は、そんなあなたの心と体を癒します。
「疲れた」「やる気が出ない」「落ち込んでいる」など、心と体にSOSを感じていていたら、是非、ご来店下さい。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

身体を感じる

ここ最近、身体にフォーカスしている。

今、現在、身体のために、毎日実践していること
  • バタ足運動
  • 愛の呼吸法

まず、バタ足運動であるが、「魂とつながる歌の唄い方」という本郷綜海さんのワークショップで教えていただいたもの。
片足ずつ交互にバタバタと上げるというシンプルなもの。
これを「もうできない」というところまで続けて行う。
足が疲れてきたら、手も合わせて交互に上下させる。
それでも疲れてきたら、第1チャクラに響かせるように声を出す。
そして、極限まで達したら運動をやめ、ハートと第2チャクラに意識をおいて、ただただその状態を感じる。
すると、グラウンディングしているということを、感じることができる。
その後、立ち上がると、不思議なことに、普段、自分が立っている感覚とは違う感じがする。
大地、自然、地球、宇宙など生物界のいろんなエネルギーが、自分と一体化しているような感じである。
それを、ただただ感じる。
それだけでいい。

それと、愛の呼吸法。
以前のブログでも紹介したが、
恥骨から5cm上の部分に意識を置き、鼻から息を吸って、鼻から息を出す。
まず自分がどのくらいのペースで呼吸をしているのかを確認する。
そして、徐々に通常のペースより呼吸の間隔を長くしていく。
息が止まるのを感じるまで吸い、息が止まるのを感じるまで吐き出す。
毎日朝晩実践することにより、だんだん呼吸が深くなり、変容が起きるとのこと。
ただただ、その呼吸を感じる。
そして、「安全だよ」と身体に教えてあげる。
そうすることに、深くてゆったりとした呼吸になる。

それプラス、月1回のスパイラルセラピーでメンテナンスをする。
1年以上継続しているおかげで、かなり身体の状態はよくなった。

まずは、横になっている写真から。

スパイラルセラピー(施術前)

スパイラルセラピー(施術後)


上が施術前、下が施術後の写真。
下の写真の方が、背中が平になっています。

次は、直立姿勢の写真。

スパイラルセラピー(直立)2

スパイラルセラピー(直立)1


上が施術前、下が施術後の写真。
と言いたいところだが、実は上の写真が私の普段の姿で、下の写真の姿勢はかなり無理して作っています。

どうしてこうなるかというと、腹筋が弱くて身体を支えられないのです。
普段のクセが、身体に影響を及ぼしてしまっています。

なので、毎日のバタ足運動で腹筋を鍛えようと思っています。

ボディワークで身体を整えるのは大事ですが、それに伴って、自己メンテンスを継続的に行うことも大事です。
せっかく高いお金を払って行っているのだから、それを維持しないと、もったいないです。

エステも同じ。
エステへ行った直後は美しいですが、自己メンテナンスができないと、どんどんエステへ行く前の肌に戻ってしまいます。

まずは、小さなことでもいい。
ほんの数分でもいい。
何か身体にいいことを毎日、継続して始めてみましょう。
注意してほしいのは、それを義務感として行うのではなく、楽しみながらやること。

ただただ、自分の身体を感じてみてください。
ただただ、自分の身体の声を聞いてみてください。

今後、どんな風に自分の身体が変わっていくのかが、楽しみです♪

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

スパイラルセラピーで心も体もゆるゆると

天てるでは、月1回、京都から出張していただいて、スパイラルセラピーを行っており、私もそのタイミングで毎月受けている。

スパイラルセラピーとはどういったものか。

エクセラーという音叉のような器具を体に当て、その振動により、硬くなった筋肉をゆるめていく。
そうすることにより、歪んだ骨格が動くようになり、正しい位置に自然と戻ろうとする。
その結果、リンパや血液の流れがよくなり、自然治癒力を高め、体調が整っていく。

これを受け始めて丸1年余り。
かなり体がゆるんできた。
猫背も大分よくなった。
しかし、まだまだ体が硬直している。

レイキなどのエネルギーワークによって、気の流れがよくなる。
しかし、体が硬いとそれを阻んでしまう。

体が硬いのは、悪い姿勢や無理な体勢、クセが原因だと思われがちだが、実はメンタル面が大きな影響を与えている。

今回スパイラルセラピーを受けて気づいたこと。
上半身がかなり縮こまっていた。
これは姿勢が悪いせいではなく、知らず知らずのうちに緊張していたせいではないかと。

ここ最近、いろんな人と接する機会が多かった。
私としては、誰とでも分け隔てなく、フランクに接してきたつもり。
しかし、実際は人に対して警戒心を持っていて、その結果、体がこわばってしまっていたようだ。

誰にでも人当たりがいいが、実はすごく人見知りで、人が苦手。
かなり克服したつもりだったが、体は正直だった。

ストレスを抱えている人、頑張りすぎている人、頑固な人は、体も硬い。
逆に、ストレスもなく、自由に生きている人は、体も柔らかい。

体をゆるませることにより、心もゆるむ。

心からのアプローチも、体からのアプローチも、両方必要である。

車でいうと、エンジンの調子がいくら良くても、オイルを交換していなければ、きちんと回らない。
また、オイルを交換してエンジンがよく回るようになったとしても、タイヤがすり減っていては安全に走行できない。

何事もバランスが大事。
心と体、どちらもバランスよく整って、初めて健康といえるのかもしれない。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

プロフィール

にしさかとしこ

Author:にしさかとしこ
富山県富山市の「癒しサロン ホーリー・ワン」の「スマイルカウンセラーとしちゃん」こと「にしさかとしこ」です。

・透視リーディング・ヒーリング
・開運レイキ・ヒーリング
・開運レイキ・セミナー(伝授)
・アクセスバーズ
で、皆様の心と体の悩みを改善するお手伝いをしています。

このブログでは
・「癒しサロン ホーリー・ワン」の営業案内、商品情報
・クリスタル・パワーストーン
・おすすめヒーリンググッズ
・癒しに関する話
・・・などを
楽しく、わかりやすくお伝えします。

<セミナー(伝授)を修了したもの>
・開運レイキ(マスター)
・カルナレイキ
・アセンション・ライトワークス(STEPⅢ)
・ヒプノセラピー(催眠療法)
・タロー・デ・パリ
・アバンダンティアアバンダンスレイ
・エンジェルアチューメント
・アクセスバーズ(プラクティショナー)

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご質問・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。